【レビュー】LINEモバイル8ヶ月使ったけど超オススメ

こんにちは!

子育て主夫のダイナミック忍者(@dynamic_ninjya)です。

LINEモバイルを使い始めて6ヶ月が経ったので、実際ぼくが支払っている通信料金と半年使ってみた使用感をレビューします。

ダイナミック忍者って何者?
と思われた方は、プロフィールページをご覧ください^^

ソフトバンクからLINEモバイルへ

結論から言います。

LINEモバイル、めっちゃオススメです。

 

「どの格安SIMにしようかなぁ。」と長期間迷っているくらいなら、もうスパッと決めるべきです。

ぼくはLINEモバイルを使ってみて、ほとんど不自由を感じることはありませんし、乗り換えてホンマに良かったと思っているので、LINEモバイルを激しくオススメします。

が、正直、それほど大差はないと思うので、どの格安SIMでもいいのでさっさと乗り換えてしまいましょう!

 

かく言うぼくも、

「マイネオとか楽天モバイルとか、色々調べてみたけどそこまで違いはなさそうやし。。」

とウダウダ言いながら、ソフトバンクを使い続けていました。

ちょうどソフトバンクの2年縛りが終わるタイミングで、意を決して「LINEモバイル」に乗り換えた訳ですが、もっと早く乗り換えておけば良かったと思っています。

今日は、ぼくが実際に「LINEモバイル」を半年間使ってみて感じた良い点、悪い点を書いてみます。

ちなみに、ぼくの使用環境は、

  • 家ではwi-fiあり
  • 外でもたまにyoutube閲覧
  • 職場のおじさんや歯医者の予約などに音声通話

って感じです。

 

このブログが、格安SIMに乗り換える足踏みをしているあなたの参考になればと思います。

ニャンジャ
ボクは「格安おにぎり」が出て欲しいニャ。モグモグ。。

 

LINEモバイルの詳細

LINEモバイルは、通信業者を「ドコモ」と「ソフトバンク」の2社から選べます。

なので、今使っている携帯が「ドコモ」か「ソフトバンク」なら、端末をそのまま使用することができるというメリットがあります。

auの端末を使っていても、SIMロックを解除したら大丈夫です。

 

詳しい料金システムなどは「LINEモバイル」の公式ページをご覧ください。

参考ページ:LINEモバイル

ニャンジャ
詳しい説明は公式ページにお任せするニャ!

 

LINEモバイルの良さ①「通信費が安い」

LINEモバイルの良さは、まず通信費が安いことです。

これは他の格安SIMでも同じことが言えますが、ぼくが「契約しているプラン」「実際に支払っている料金」を紹介します。

 

ぼくが契約しているのは、

  • コミュニケーションフリープラン
  • 月間通信容量5G
  • 音声通話付き

で、月額2,200円(税抜)のプランです。

 

では、実際の支払いはどんな感じか。

直近3ヶ月の支払い分を公開します。

 

<8月>

 

<9月>

 

<10月>

 

1ヶ月平均 ¥3,295です。

音声通話は基本 ¥20/30秒 なのですが、専用の通話アプリを使えば ¥10/30秒 になります。

なんと、ぼくはこのシステムを最近まで知らなかったので、結構通話料がかさんでしまっています(涙)

今月はもう少し安くなるはず。。

 

最新の料金追記しました。(2019年1月13日追記)

2018年11月  2,533円

2018年12月  2,875円

 

それでも、ソフトバンクを使ってる時は、月¥8,000ほど払っていたので、それに比べたらめちゃくちゃ安いですよね。

ニャンジャ
安くなった分でおにぎりが買えるにゃ。モグモグ。。

 

LINEモバイルの良さ②「SNSが使い放題」

ぼくが使っている「コミュニケーションフリープラン」なら、なんと主要SNSの通信ではデータ消費ゼロです!

以下の4つのアプリを使っても、通信容量が減らないのです。

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

これがめちゃくちゃありがたい!

ぼくはよくSNSを使いますし、Twitterで動画をアップしたりもするので、この特典は最高です。

今は通信容量5ギガのプランにしているのですが、毎月余るので3ギガのプランに変更しようかと思っているほどです。

ニャンジャ
メスネコに写メをLINEし放題だニャ!

 

LINEモバイルの良さ③「データを簡単に分け合える」

そして、そんな風に余ったデータは、簡単に友だちへ送ることができます。

LINEモバイルを使っている友だちに、LINEアプリで「データプレゼント」ができます。

 

操作もめちゃくちゃ簡単で、500MBから2500MBまで、プレゼントするデータ量を選択して、数タップするだけでプレゼント完了。

データプレゼントされたらこんな感じでLINEでお知らせが届きます。

 

ニャンジャ
おにぎりもLINEで送れないかニャ。もぐもぐ。。

 

LINEモバイルの弱点

LINEモバイル、ほとんど完璧やと思います。

1つだけ弱点を挙げるとすれば、

「時間帯によって少し遅い時がある」

ってことです。みんながよく使う時間帯は通信が絞られているのか、昼の12時頃は特に遅くなります。

と言っても、動画を観れないくらいで、普通のサイト閲覧には全く問題ありません。

 

なので、サラリーマンで昼休みに動画を観たい、と言う人にはオススメしませんが、他の時間帯はYoutubeもサクサク観れますよ。

ニャンジャ
メスネコ動画もサクサク観れるニャ〜

 

まとめ

SNSをよく使う人にはホンマにオススメのLINEモバイル。

SNSを使わなくても、簡単にデータのやりとりができるLINEモバイル。

 

ただでさえ安いのに、なんと2019年の1月末まで激安キャンペーンやってるみたいです。

ぼくが申し込んでいる「コミュニケーションフリー」の5ギガ+音声通話プランなら、最初の3ヶ月間は

月額830円

なんと、3ギガのプランなら

月額300円

になるみたいです!

詳しくは、LINEモバイルの公式ページを確認してみてください↙️

 

迷ってる暇はないですよ、奥さん。

浮いたお金でママ友とカフェにでも行きましょう^o^

ニャンジャ
おにぎりカフェに行きたいニャ。もぐもぐ。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です