ビックカメラ、LINE Payで最大34%還元キャンペーンを徹底解説

こんにちは!

子育て主夫のダイナミック忍者(@dynamic_ninjya)です。

明日、2018年12月21日(金)から、LINE Pay(ラインペイ)が全国のビックカメラで決済可能になり、それと同時にLINEのポイントサービス「SHOPPING GO」も利用可能になります。

そして、盛大なキャンペーンが開催され購入金額の最大34%が還元されます!

と言っても、色んなキャンペーンの組み合わせで、適応基準や還元方法もバラバラなので、それぞれのキャンペーンについてまとめてみました。

最後に、全部マックスで適応された場合、ビックカメラで10万円使ったらいくら還元されるのか、シミュレーションしてみました。

ダイナミック忍者って何者?
と思われた方は、プロフィールページをご覧ください^^

最大34%還元の内訳

今回紹介している「最大34%還元」を受けるための基準は以下の通り。

  • LINE Payの「コード支払い」を使う
  • LINE Payのマイカラーが最高ランク
  • SHOPPING GOを利用
  • ビックポイントカードも併用

 

そして、それぞれのキャンペーンの「還元率」「還元方法」「期限」は表の通りです。

キャンペーン 還元率 還元方法 期限
SHOPPING GO 1% LINEポイント 〜2018/12/31
Payトク 20%(最大5,000円) LINE Pay残高 〜2018/12/31
マイカラー 最大2% LINEポイント 期限なし
コード支払い 3% LINEポイント 〜2019/7/31
ビックポイント 最大8% ビックポイント 期限なし
合計 最大34%
ニャンジャ
めっちゃ還元されるニャ!

 

各キャンペーン詳細

1つずつ詳しく見て行きましょう。

LINE “SHOPPING GO”

LINEの新サービス「SHOPPING GO」は、2018年12月7日にスタートしたポイントサービス

実店舗で買い物するときに、SHOPPING GOのコードを提示すれば、LINEポイントが貯まるポイントカードのようなシステムです。

2018年12月20日(木)現在、使えるのはファッションブランド「earth music&ecology」の国内286店舗だけですが、明日12月21日(金)から、全国の「ビックカメラ」「コジマ」「ソフマップ」でも利用できるようになります。

そして、ビックカメラでは2018年12月21日(水)から12月31日(月)まで「ポイント2倍キャンペーン」として、購入金額の1%分のLINEポイントが付与されます(通常0.5%)。

ちなみに、LINEポイントは、

  • LINEスタンプの購入
  • LINEペイカードのチャージ
  • Amazonギフト券への交換

などに使えます。

ニャンジャ
貯まったポイントで、ボクのLINEスタンプ買ってくれよニャ!

 

LINE Pay “Payトク”

LINE Pay(ラインペイ)には決済方法が「LINEペイカード」「コード決済」「オンライン決済」の3つあります。

2018年12月21日(金)から12月31日(月)まで、ビックカメラにて「コード決済」で支払うと20%分のLINE Pay残高が還元される「Payトクキャンペーン」が開催されます。

こちらは、「期間中の総還元額の上限が5,000円まで」なので注意が必要です。

 

LINE Pay “マイカラー”

LINE Pay(ラインペイ)には「マイカラー」というインセンティブプログラムがあります。

前月20日までのLINE Pay支払額に応じてランク分けされ、そのカラーランクによってLINE Pay支払い時最大2%のLINEポイントが付与されます。

 

LINE Pay “コード支払い”

更に、2019年7月31日(水)まで、「コード支払い」したら、上の「マイカラーインセンティブ」に3%分のLINEポイントが上乗せされます。

 

ビックカメラ ”ビックポイント”

ビックカメラのポイントカードを作れば、ビックポイントも貯まります。

商品によってポイント還元率が異なるみたいですが、現金での購入なら10%、クレジットカードやLINE Payなどの決済システムを利用した場合8%のビックポイントが付与されます。

ビックポイントは1ポイント1円として、ビックカメラでの次回買い物から使えます。

ニャンジャ
ビックカメラでおにぎりは買えるかニャ〜もぐもぐ。。

 

どれだけお得かシミュレーションしてみた

と、色んなキャンペーンの合わせ技で最大34%ということなのですが、実際にどれだけお得なのか、ビックカメラで10万円のおにぎりを買ったと仮定して計算してみました。(マイカラー最高ランクの場合)

キャンペーン 還元率 還元額(ポイント)
SHOPPING GO 1% 1000LINEポイント
Payトク 最大20% 上限5000円分LINE Pay
マイカラー 最大2% 2000LINEポイント
コード支払い 3% 3000LINEポイント
ビックポイント 8% 8000ビックポイント

ということで、合計すると、

  • LINEポイント・・・6000ポイント
  • LINE Pay残高・・・5000円
  • ビックポイント・・・8000ポイント

となり、それぞれ1ポイント1円とした場合、合計1万9000円分の還元。

還元率は実質19%となりました。

ニャンジャ
これで鮭が買えるニャ!

 

やるかやらないかはアナタ次第

Paypayの100億円キャンペーン同様、このキャンペーンもあっという間に終わってしまいます。

あそこまでのお得感はないものの、かなりの還元率です。

 

ちなみに、、電化製品量販店ジョーシンでもLINE Payが使えて、同様の特典が受けられます。

ジョーシンにも独自のポイントカードがありますが、商品ごとに還元率が違います。

もし還元率がビックカメラと同じなら、違いはSHOPPING GOの1%だけになるので、交通費なども加味して比較してみると良さそうですね^^

 

無理して買う必要はないですけど、同じ買うならお得なキャンペーンを利用して、新しい決済サービスを体験してみても良いのではないでしょうか?

ニャンジャ
アナタ次第だニャ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です