【クーポン有】キッズラインの登録方法を簡単に解説

みなさん、こんにちは!

なおと(@dynamic_ninjya)です。

この記事では「キッズラインの登録方法」を画像付で解説します。

「キッズライン使ってみたいけど登録が面倒くさそう。」

「キッズラインの登録には何が必要なの?」

そんな人にオススメ記事です。

記事の最後に、初回利用で使えるお得なクーポンコードも貼り付けておきました。

今話題の「24時間スマホで簡単に呼べる安心安全のベビーシッターサービス・キッズライン」一度試してみてはいかがでしょうか?

キッズラインの登録方法は3つ

キッズラインを利用するには、まず会員登録が必要です。

登録には以下の3つの方法が選べます。

  • Facebookアカウントと連携
  • Amazonアカウントと連携
  • メールアドレスで登録

この記事では、メールアドレスで登録する方法を紹介します。

キッズラインにメールアドレスで登録する方法

キッズラインにメールアドレスで登録する方法を順番に見ていきましょう。

①「メールアドレスでユーザー登録」をタップします。

②「氏名」「メールアドレス」「使いたいパスワード」「クーポンコード」を入力します。

③登録するママorパパの情報を入力。

④ご自身の電話番号と緊急時の連絡先を入力。

⑤お子さんの氏名、愛称、性別、誕生日を入力。

⑥お子さんの「アレルギーの有無」と「特別なケアの有無」を入力します。

グレーの丸印をタップすると記入欄が表示されます。

⑦2人目以上登録する場合は「お子様情報を追加」をタップ。1人のみ登録の場合は「次へ」をタップします。

⑧最後に「本人確認書類」をアップロードします。

登録当日にシッター依頼したい場合は「お急ぎ審査」もできますが、通常の審査でも約1時間ほどで完了するようです。

⑨審査が完了したら利用可能になります。

ニャンジャ
けっこう簡単だニャ。

 

キッズライン登録の本人確認書類

キッズラインの登録に利用できる本人確認書類は、

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住基カード
  • 在留カード
  • 住民票の写し(6ヶ月以内発行)

です。

ひとつだけ注意点があり、お父さんが登録する場合のみ、お子さんの本人確認書類(健康保険証、母子手帳、パスポート、在留カード)も必要となります。

 

キッズラインの支払い方法

キッズラインの利用料金の支払方法は以下の2種類です。

  • クレジットカード
  • キッズラインのポイント

定期利用の支払いはクレジットカードのみです。

ポイントはクーポンでゲットするか銀行振込で購入することも可能です。しかし、購入するポイントには180日の有効期限がありますので注意が必要です。

 

キッズラインの初回利用で使えるクーポン

これからキッズラインに登録する人に、お得なクーポンコードを貼っておきます。

初回利用時に使える「3000円分のポイント」がもらえるクーポンですので、ぜひゲットしてキッズラインをお得にはじめましょう。

クーポンコード:
kids_6193041085

 

新規登録はこちらのリンクからできます👇

キッズライン利用登録ページ

 

ちなみに、ぼくはキッズラインのベビーシッターとして登録しています。

2019年9月はキャンペーン中!

通常1時間1300円のところ、300円オフの1000円でご利用いただけます。

上で紹介した3000円分のポイントを使えば、3時間は実質無料でご利用いただけます。(交通費別途)

大阪近郊におすまいで4歳以上のお子さんをお持ちのお母さん、お父さん。ご依頼お待ちしております!

ぼくのキッズラインページはこちら

ニャンジャ
お待ちしてるニャ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です