TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料説明会・体験会に参加した率直な感想

みなさん、こんにちは!

ダイナミック忍者(@dynamic_ninjya)です。

テックキャンプの説明会、行こうか迷っているなら絶対行くべきです!

 

2019年5月某日、「プログラミングスクールTECH::CAMP(テックキャンプ)」梅田校で開催された無料説明会・体験会に参加してきたので、率直な感想を書きました。

この記事は、

「話題のプログラミングスクールTECH::CAMP(テックキャンプ)の無料説明会・体験会って実際どうなの?」

「内容や所要時間は?」

「テックキャンプに参加した人の感想が知りたい」

と、テックキャンプの無料説明会に参加するか迷っている人におすすめの感想レビューです。

テックキャンプ説明会に実際に参加してみた感想、説明会の内容や所要時間、ほかの参加者の方々の年齢層など、率直にレポートします。

ダイナミック忍者って何者?
と思われた方は、プロフィールページをご覧ください^^

TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料説明会・体験会に参加した感想

結論から言うと、「TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料説明会・体験会」に参加して、めっちゃ良かったです。

主な理由は次の3点です。

  1. プログラミングを学びたいという気持ちが強くなったから。
  2. 「TECH::CAMP(テックキャンプ)」で身につくことがよく分かったから。
  3. 自分の目指したい道を改めて考える良いきっかけになったから。

特に、「自分の目指したい道を考えるきっかけになった」のは本当に良かったと思います。

ぼくは今、1歳児の育児のかたわら、アルバイトをしながら在宅で稼げる道を模索しているのですが、「ブログもっと頑張るか?あらたにプログラミング勉強するか?」迷っていました。

しかし、今回TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料説明会に参加して、

「プログラミングを短期集中で勉強したい。そのためにも、まずはアルバイトを辞めても大丈夫なくらいブログで稼げるように頑張ろう。」

と決意できました。家でプログラミングスクールのサイトを見ながら悩み続けるのではなく、小さな1歩を踏み出して本当に良かったと思います。

ニャンジャ
それでは説明会の内容を見ていくニャ。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料説明会・体験会の内容と所要時間

TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料説明会・体験会の所要時間は約2時間

その内わけは、

  • 説明会・・・・・・・・・約30分
  • 体験会・・・・・・・・・約90分
  • 個別カウンセリング・・・約10分

となっています。

体験会には、「Webプログラミング」「ホームページ作成(東京のみ)」「AI(人工知能)入門(東京・大阪)」の3つのコースが用意されています。東京や大阪以外からオンラインで参加する場合は「Webプログラミング」コースのみとなります。

 

説明会でわかったTECH::CAMPの魅力

説明会で話される内容は、

  • プログラミングの現状と未来
  • プログラミングスキルを身につけるメリット
  • TECH::CAMPのおいたち
  • TECH::CAMPの特徴
  • TECH::CAMPのゴール

など。

20代の物腰柔らかいメンターによる説明を聞き、ぼくが感じたTECH::CAMP(テックキャンプ)の魅力は、「改良を重ねたカリキュラムと気軽に質問できるメンター制度で挫折しにくいこと」「オリジナルWebアプリ作成をゴールとしていること」です。

カリキュラムの最後にオリジナルのWebアプリを作る事で、より実践的なスキルが身につき、さらにその作品を転職活動やフリーランスとして仕事を受注する際の良いアピール材料にできるのは、テックキャンプの強みだと感じました。

 

体験会で小さな達成感を得ました

体験会では1人に1台MacBook Airが貸し出され(無料)、Ruby(ルビー)というプログラム言語で簡単なプログラミングを体験しました。

丁寧に解説された手順を読みながら、1行ずつコードを入力。

分からない部分やエラーが出た場合も、メンターが側でサポートしてくれるので、「指示通りにプログラムが動く」という小さな達成感を味うことができました。

内容は本当に初心者向けだったので、少しプログラミングをかじったことがある人にとっては物足りないかも知れません。

 

個別カウンセリングで疑問点をぶつけよう

個別カウンセリングでは、カリキュラムなどについて質問することができます。

ちなみにぼくは、2つ質問しました。

Q1. Mac bookはレンタル可能とのことですが月いくらですか?

  A. 9,800円/月。19,600円/3ヶ月です。

 

 Q2. 教室の混雑具合はどうですか?

  A. 梅田校は土日でも15名ほどなので、混みすぎて座れないということはありません。

 

とのこと。梅田校はJR大阪駅から徒歩約10分と少し最寄り駅からは離れていますが、その分騒音などがなく集中して作業できそうな雰囲気でした。

ニャンジャ
教室にはお菓子やドリンクのケータリングがあったニャ。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料説明会・体験会の参加特典

TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料説明会・体験会に参加した人は、「入会金5,000円オフ」の特典が受けられます。

受講開始日を指定する必要があるのですが、とてもお得な特典だと思います。

この特典の紹介だけで、無理な勧誘などは一切無く、良心的なスクールだという印象を持ちました。

すでに入会を決めている人でも、この特典を受けるために説明会に参加してはいかがでしょうか?

エンジニアスクール

TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料説明会・体験会の参加者

今回、無料説明会に参加していたのは僕を含めて3名。

30代のサラリーマンぽい男性、20代の就活中女性、30代子育て主夫(僕)。

普段の説明会は6〜10名の参加者らしいです。

また、TECH::CAMP(テックキャンプ)の受講生は70%が社会人で、残り30%が学生とのことでした。

ニャンジャ
ネコの受講生はまだ0%だニャ。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料説明会・体験会の日程

TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料説明会・体験会は、ほぼ毎日開催されています。

梅田校の場合、平日は18時から、土日は13時からと16時からの2回開催しているので誰でも参加できる日があると思います。

東京と大阪以外の地域には、まだ教室がないのでオンラインでの説明会・体験会が用意されています。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料説明会・体験会の申し込み方法

TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料説明会・体験会の申し込みは簡単。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の説明会参加申し込みページから、「地域」「コース」「日程」を選択し、必要事項を入力するだけ。5分ほどで申し込みできます。

TECH::CAMP(テックキャンプ)説明会詳細ページはこちら

エンジニアスクール

 

冒頭でも述べましたが、少しでもTECH::CAMP(テックキャンプ)やプログラミング学習に興味があるなら参加する価値があると思います。

実際に教室を訪れ、メンターの人柄に触れ、手を動かして簡単なプログラミングに挑戦してみる事で気づけることはたくさんあります。

ぼくの場合、TECH::CAMP(テックキャンプ)の受講を即決するには至りませんでしたが、「プログラミングスキルを身に付けたいという想い」と「まずはブログを頑張ろうという決意」があらたに生まれました。

 

迷っているなら小さく動く

これに尽きると思います。

この記事が、ぼくと同じように悩んでいる人の小さな手助けになることを願っています。

エンジニアスクール

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です